読書

物書き松重豊、誕生!

軽妙洒脱な筆致で描かれる演者の心象風景。
連作短編小説12編+エッセイ25編を収録

『孤独のグルメ』などさまざまな映画、ドラマで注目を集める著者の初の書籍。

書き下ろし ...

読書

不愛想で手際が悪い――。
コンビニのベトナム人店員グエンが、就活連敗中の理系大学生、堀川に見せた真の姿とは(「八月の銀の雪」)。

会社を辞め、一人旅をしていた辰朗は、凧を揚げる初老の男に出会う。
その父親が ...

読書

4000メートルの崖にかこまれ、そとの世界を知 らない町がありました。
町はえんとつだらけ。
そこかしこから煙があがり、あたまのうえはモックモク。
朝から晩までモックモク。
えんとつの町に住 むひとは、 ...

読書

顔もスタイルも悪くないのになぜかいい男との出会いがない。

合コンに打ち込む仲良しアラサー4人組は晴れて幸せをつかめるのか?

笑いと涙の婚活エンターテインメント!

合コン、婚活パーティー、マッチングア ...

絵本, 読書

強気なんだけど打たれ弱くて、
素直じゃないのににくめない、
そんなフェレットのよこしまくんと仲間たちの日常をつづったコント集。

好評のシリーズ最新刊!

ここに、面白いところを抜粋して載せようとし ...

読書

世間的な価値観から大きくはみ出している“異端”のふたりが、

震災で露わになった差別のしくみや、ネット社会の気持悪さを、舌鋒鋭くえぐり出す。

図書館に行くと、「随筆・エッセイ」のマ行に、益田ミリさん好きな私は直行 ...

読書

おしゃれや日々の暮らし、季節のうつろい、心のありようをつづった好評連載を書籍化!

悩める大人の女性に捧げるエッセイ。

ミラノで一目惚れし購入したものの、似合うまでに30年かかった翡翠のピアスの話、
京都 ...

読書

「助けてやれず、済まない…」
男は、幼い麒麟に思いを馳せながら黒い獣を捕らえた。
地の底で手にした沙包の鈴が助けになるとは。

天の加護がその命を繋いだ歳月、泰麒は数奇な運命を生き、李斎もまた、汚名を着せられ ...

読書

文筆界の「左党」たちによるつまみエッセイを集めたアンソロジー。

呑兵衛たちにはたまらない下戸にもグッとくる36篇を収録。

小説家ばかりでなく、映画監督、画家、写真家、漫画家などなど、様々なジャンルの方の随筆を拝 ...

読書

今世紀最大の物語、ついにクライマックス!

驍宗様が身罷られたなど信じない。
新王が立つなら、それは麒麟の過ちか。
──角なき麒麟の決断は。

李斎は、荒民らが怪我人を匿った里に辿り着く。