読書

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。
彼は東京の某農大に入学する。

農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。
大学生活 ...

おいしいもの大好き, お茶大好き, ハンドメイド, 北海道, 家族

北海道からクリスマスの贈り物が届きました。

おいしいチップス、おいしいシュトレン、

それからお義母さんの手づくりマスク。

お裁縫が本当に上手で、「お洋服」もくださったことのある、そんなお義母さんに憧 ...

読書

“SAO”中階層で、一人のプレイヤーが殺された。
その殺害現場は、決してHPが減るはずのない“安全圏内”だった。
これはプレイヤー・キルだと仮定するも、その殺害方法に全く見当がつかず…。
奇怪な事件を、キリトと ...

使い切る, 日常

ひさしぶりに使い切りました。

リップクリーム!

新たにCurelさんのものをお迎え。

なくしたり、探したりしなくて済むよう、定位置へ。

以前はそのまま入れていたのですが、取り出しやすいよ ...

おいしいもの大好き, お料理, お野菜大好き, 茨城

掘りたての新鮮れんこんが我が家に、、!

さっそく、オリーブオイルで焼いて(少しカリッとするくらいが好き)、塩、ブラックペッパーをガリガリ・・・。

あーーーおいしい!!

美味しすぎて2回おかわり。

お家, 一目惚れ, 収納・雑貨, 家族

今朝、憧れの「白樺ツリー」が届きました。

枝の先が微かに明るく光るのです。

ああ、すてき。

一般的なクリスマス飾りも随分見たのですが、こちらの「コットンボール」を300円ショップで購入。

読書

思い切って田舎に引越してみた翻訳家の早川さん、
経理部ひとすじ14年、「仕事ができる女」のマユミちゃん、
接客の仕事を始めて、少し人間が嫌いになったせっちゃんの女3人が、てくてく森を住く!

畑を耕すわけでも ...

ハンドメイド, 一目惚れ

新しいものに替えてから、何かに使えないかと取っておいたクッションカバー(300円ショップで購入)を使って、鳥さん(夫)へのマスクを。

とある方へのプレゼントをつくるために購入した生地の余りで、自分用のマスクをつくりました。 ...

読書

妻と別居中の多聞を、三人の友人が「夜行列車で怪談をやりながら、さぬきうどんを食べに行く旅」に誘う。

車中、多聞の携帯に何度も無言電話が…。

友人は言った。
「俺さ、おまえの奥さん、もうこの世にいないと思 ...

お家, お裁縫, 一目惚れ

「SHIROKUMA」(しろくま)という商品名に惹かれてお迎えした、トイレカバー。

ずっと、掃除のしやすいマットだったのですが、冬だし!もこもこしたい!と思いまして。

(蓋にはなにも付けていなかった)