_未分類, 読書

時は昭和、ところは神戸──。
名家の娘・黒咲常世は、彼女を“からたち姫”と呼ぶ幼馴染の志磨仁太郎と二人だけの秘密の遊びに耽っていた。
継母からのイジメに遭う常世と、無関心な親の下で育った仁太郎。
孤独 ...