読書

イヤなことがあって、イヤだと思っていたら、別のイヤなことが。
でも、そのおかげでひとつ前のイヤなことが煙にまかれてぼやけていく。

イヤなことがある日も、ない日も、さいごは大好物のサバランや、デパ地下のアップルパイ、 ...