『心配しないで、モンスター』


ロックから演歌、歌謡曲からアニソンまで、9曲のうたが順番に登場する短編集。

ひとはどんな時、歌をうたい、歌詞に励まされて生きていくのかが、泥臭くもストレートに描かれていて、

人生に悩み、試行錯誤する9人の主人公たちを、音楽がやさしく包み込んでいる様子がとても感動的でした。


全ての短編が、隣合う小説と一部繋がっていて。

前の話で脇役だったキャラクターが、次の話では主人公として登場するといった手法は、連作短篇形式として、読んでいてとても面白いです。


登場するのは、高校生からシルバー世代、といった幅広い年齢の人物たち。

各世代の読者に響く作品になっています。


平安寿子さん、他の作品も読んでみたいです(*^^*)


#心配しないでモンスター

#平安寿子



紋佳🐻