『菜の花食堂のささやかな事件簿 きゅうりには絶好の日』


「このあたりでは評判らしいですよ。ちょっとしたヒントから真実を見抜く、日本のミス・マープルだって」

グルメサイトには載っていない、だけどとっても美味しいと評判の菜の花食堂の料理教室で靖子先生が教えてくれるのは、ささやかな謎と悩みの答え、そしてやっぱり美味しいレシピ。

いつも駐車場に停まっている赤い自転車の持ち主は誰?

野外マルシェでご飯抜きのドライカレーが大人気になったのはなぜ?

小さな料理教室を舞台に『書店ガール』の著者が描き出す、あたたかくてほろ苦い大人気日常ミステリー、第二弾!


各物語に登場するお料理教室シーンが、毎回たのしみ。

「テーマ」の野菜で、6品くらいずつ作ってくれるので、(へえ!そんな使い方もあるのね)と、料理の勉強にもなります。

もちろん、ミステリとしても、上質!


碧野さん、「江戸東京野菜コンシェルジュ」の資格をお持ちなんですね。

通りで、江戸東京野菜についてお詳しいわけです。

野菜についても詳しくなれる、とても素敵な作品( *´꒳`* )


#菜の花食堂のささやかな事件簿きゅうりには絶好の日

#碧野圭


紋佳🐻