『もやしもん 12』


物語は沢木たちがずっと準備していた日本酒造りに突入。

それに並行して「大人になるってなんだろう?」と真剣に考えたりもします。


近年海外の方に日本酒が大人気な理由のひとつに、

「温度の違いで豊かな味の変化を楽しめるから」

というのがあるんだそうですが、

「雪冷え(5℃)」、「花冷え(10℃)」、「涼冷え(15℃)」、「常温(20℃)」、「日光燗(30℃)」、「人肌燗(35℃)」、「ぬる燗(40℃)」、「上燗(45℃)」、「熱燗(50℃)」、「とびきり燗(55℃)」・・・

温度別の呼び方、こんなにあるなんて知りませんでした!


お燗の上手いお店というものに、行きたいと思うのですが、

私が好きな、香り華やかめ、コクのあるタイプは、熱燗にすると甘くなりすぎちゃうので、

冷~常温が一番おいしくいただけるのでした・・・。


紋佳🐻