『息子のトリセツ』


40万部『妻のトリセツ』、13万部『夫のトリセツ』ベストセラー連発!

【男性脳】を知り尽くした脳科学者が母たちに贈る。

タフで戦略力があり、数学も料理も得意で、ユーモアも愛嬌もあり、とろけるようなことばで、優しくエスコートもしてくれる。
母も惚れるいい男。手に入ります。

【目次】
第一章男性脳を学ぶ
第二章「生きる力」の育て方
第三章「愛」の育て方
第四章「やる気」の育て方
第五章「エスコート力」の育て方

男の子の脳には、母の知らない秘密がいっぱい。
それがわかれば、子育ては格段に楽になる。
楽しくなる。


『女性が「男性脳」を育てることは、新発見の積み重ねであり、「この世の、もう半分の感性」を手に入れる、素晴らしい冒険である。』
という言葉にあるように、
男の子を育てるという経験は、とても尊いものなのだなあと、
あとがきでは涙が止まりませんでした。

脳科学的に語られる息子にとっての母という存在が、こんなにも、愛に溢れたものだったなんて。


母になったら世界の中心が子どもになるのが一般的なのかもしれませんが、相変わらず私の世界の中心は私で。


その事に気付かされる度に(自分はなんて酷い母親なんだ)と落ち込んでいるのですが、
バリバリのキャリアウーマンである黒川さんが、忙しく働きながらも、「母も惚れる息子」を育て上げた姿に、勇気をいただきました。


たいせつなのは愛。

私の世界の中心が、まだ私自身だったとしても、夫と息子への愛とは矛盾しない。
むしろ、増幅させて注げるのではないかなと、いまなら思えます。
黒川さんに感謝。

他『夫のトリセツ』、『妻のトリセツ』、『娘のトリセツ』も気になります!


紋佳🐻