お野菜大好き, 哲ちゃん, 日常, 母として

冷蔵庫の野菜室を、全体重をかけて開けることを覚えてしまった哲ちゃん(息子)。

何度しまっても、白菜を出して持ってくるんです。

なぜか、毎回、白菜。

どうしてそんなに嬉嬉として白菜を持ってくるの?

読書

「ブラック彼氏」とは、一見すると高スペックなのに、結婚したらとんでもない「事故物件」だったことが発覚してしまう男性を指します。

たとえば、「結婚前は優しかったのに、結婚後はひどいモラハラ夫になった」とか、「結婚前は羽振りが ...

ハンドメイド, 使い切る, 哲ちゃん, 母として

保育園で「ロンパース肌着を卒業しましょう」と言われ、

取り急ぎロンパースから、ロンパースじゃない肌着を作ることに。

チョキチョキ・・・

ミシン、カタカタカタ・・・

お、意外といけるぞ!

読書

敵は、先入観。
世界をひっくり返せ!

伊坂幸太郎史上、最高の読後感。
デビュー20年目の真っ向勝負!

逆転劇なるか!?
カンニングから始まったその作戦は、クラスメイトを巻き込み、思いもよ ...

ハンドメイド, 一目惚れ

先日お迎えしたティッシュ&ウエットティッシュケース。

ブログに載せてなかったのでご紹介。

ハンドメイド作品なんです。

生地の組み合わせがとっても好み!

たくさん余っているポケット ...

読書

売れない芸人・マシンガンズの滝沢は家族を養うためにゴミ清掃員に。
面白くてためになるゴミ知識と消費税分くらいの小さな幸せをお届けします。

ゴミ清掃芸人・滝沢秀一が自身の経験をもとに、
おもしろく ...

ハンドメイド, ブローチ, 一目惚れ, 紙が好き, 紙大好き

尊敬する作家さんたちの企画展があり、行ってきました。

かわいい、お土産たち。

フェルト作品が愛らしい、くうはなさんの作品。

ブローチと、こちらの『クマリョーシカ』をお迎えしました。

玄関 ...

お花, 日常

今日はお天気のよかった午前中、ひさしぶりにベッドのマットレスを干しました。

掃除機をかけやすいように、掃除機の幅ぶん、壁から離してベッドを設置しているのですが、そのエリアから棚をどかした場所まで、隅々まで掃除機もかけてすっ ...

ハンドメイド, ブローチ, 一目惚れ

保育園からの帰り道、哲ちゃん(息子)と、ひふみ杏さん(へ。

またまたかわいいブローチたちを衝動買い。

くうはなさんの『紅葉マーク』のブローチは、哲ちゃんが握りしめていたので、「じーじに買っていこうか」と購入♪

お家, 一目惚れ, 使い切る, 収納・雑貨, 日常

「使う」頻度 < 「もらう」頻度

で、ドンドンたまっていくポケットティッシュ。

(なんとか家で使う方法はないものか・・・)

と、卓上で使えるような、ポケットティッシュ用のケースを探したんです。